学校推薦型選抜(指定校推薦)入学金(30万円)減免詳しくはこちら

1月は、第2回学校推薦型選抜(指定校推薦)を実施します。また、一般選抜の出願も始まります。
ご自分の高校が指定校になっていない場合は、事前面談(オンライン可)の状況をみて指定校にさせていただくこともできます。些細なことでもかまいません。お気軽にお問い合わせください。
一般選抜は、本学で作成する国語で受験するか、共通テストや学部試験(英検等)を利用することができます。また、これらを組み合わせて2科目受験すると、点数に応じて奨学金が給付されるスカラシップにチャレンジすることができます。
総合型選抜の出願も随時受付中です。りったんは多彩な入試で皆さまを応援しているので、ぜひご検討ください。
高校1年生が志望校選択を始めたり、2年生が志望校を絞ったりする時期でもあります。短期大学って何が学べるのかとか、本当に現在の志望校で良いのかと悩んでいる方は、このサイトでりったんについても調べてみて下さい。志望校選びに必要な情報、特にここでしか見られない情報を集めてみました。他にも知りたいことがあれば、上部のお問い合わせフォームよりお気軽に送ってください。
本サイトは必要な情報をしぼってお届けしています。もっと詳しく知りたいという方はりったん公式サイトもよろしくお願いします。
りったん公式サイト https://www.tokyorissho.ac.jp/

目次

学科・専攻

東京立正短期大学・現代コミュニケーション学科は、新宿からすぐのアクセス抜群の場所にありながら、緑に囲まれた閑静なキャンパスを有しています。幼児教育専攻と現代コミュニケーション専攻の2専攻があり、それぞれ入学定員は50名で少人数担任制を基本とした丁寧が教育をしています。誰もが、アットホームで安心できる環境の中で成長を実感できる短期大学です。

幼児教育専攻(入学定員50名)

2年間で保育士、幼稚園教諭を取得

本学は、2年間という短い期間で充実した学びをとおして、保育士、幼稚園教諭二種免許の両方取得できるのが特徴です。3年目の専攻科に進学すると、ネイチャーゲームリーダーや認定ベビーシッターの資格が取れたり、病児保育や心理学の専門知識を身につけたりすることもできます。詳しくは、幼児教育専攻の学びのページをご覧ください。

現代コミュニケーション専攻(入学定員50名)

3コース横断型カリキュラムで最適な履修を実現

ビジネスコース、観光コース、心理コースの3コース制ですが、どのコースに入学しても他のコースの授業も自由に履修することができます。それぞれの夢に合わせて最適な時間割を組むことができるのが特徴です。
詳しくは、現代コミュニケーション専攻の学びのページをご覧ください。


2023入学者選抜のポイント

2023入試では、総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜を実施します。主な特徴は以下のとおりです。
・小論文は事前提出型
・事前面談実施中
・すべての入試に奨学金がつく区分があります
詳しくは動画をご視聴ください。
事前面談を実施すると、入試当日の面接が免除になります。現在実施中なので、お気軽にご連絡ください。

2023入学者選抜

R-GAP(りったん目標達成プログラム)について
(今年度は9月30日で終了しました)
7~8月の模擬授業に3回以上参加し、課題を提出すると、総合型選抜、学校推薦型選抜における面接試験の評価が一段階アップします。これをR-GAPと呼んでいます。
実は、模擬授業に参加できなかった方のために、模擬授業動画をアップしています。R-GAPに参加したい方は、こちらを視聴して課題を送ってください。


オープンキャンパスの内容と日程

対面型オープンキャンパス

毎回テーマを変えて、ミニトークや模擬授業を実施します。テーマは「イベント日程・内容」をご確認ください。
希望者には個別相談、事前面談を実施します。
以下は、全ての対面型オープンキャンパス共通です。
学校説明/キャンパス見学/在学生とのフリートーク

キャンパス見学会

個別に対応するオープンキャンパスです。大人数が苦手という方やじっくり相談したいことがある方に向いています。

個別相談会

入試や学費、授業のことなど、どんなことでもご相談ください。入試・広報委員の教職員が対応します。
午後に開催するので、午前中のオープンキャンキャンパスに参加できない方は、オープンキャンパス

オンライン個別相談

LINE、Google meets、Zoomを使った相談会です。遠隔地の方や来校が難しい方など、お気軽にご利用ください。


オープンキャンパス参加時の注意点

対面型オープンキャンパスに参加される際の注意点をまとめてみました。

予約なしの参加について

りったんの対面型オープンキャンパス、キャンパス見学会、個別相談会、およびWEB配信型オープンキャンパス、オンライン個別相談は、全て予約制となっています。とはいえ、急に参加できるようになったということもあると思います。対面型のイベントであれば、予約なしでも参加可能です。当日の受付で、「予約なしで参加したい」旨をお申し出いただければ所定の参加票をお渡しするので、これにご記入ください。

予約内容の変更について

付き添い人数の変更など軽微な変更であれば、敢えてご連絡いただく必要はありません。当日の受付でお申し出ください。

服装・持ち物について

服装は自由です。制服・私服のどちらでもかまいません。事前面談を実施する場合も服装によって評価が変わることはありません。
必須の持ち物は、筆記用具のみです。

高校の宿題としての参加について

りったんが第一志望でなくてもお気軽にご参加ください。高校に提出する書類にサイン等の証明が必要な場合は、もよりのスタッフにお申し出ください。


りったんの豆知識

校歌

りったんの校歌は、実は服部克久さん作曲、谷川俊太郎さん作詞の名曲なんです。ボーカロイドに歌ってもらったのでぜひお聞きください。

心霊スポット

「東京立正」「心霊スポット」でググってみてください。本学の講堂が心霊スポットとしてヒットします。以前病院だったので講堂の合わせ鏡に看護師が写る、という内容ですが、残念ながら間違いです。りったんの前身は、1927年設立の立正高等女学校ですが、それ以前は一面の大根畑だったからです。ではなぜ心霊スポットとされるのか、調べてみました。


東京立正短期大学の行き方

電車の場合

東京メトロ「丸の内線」新高円寺駅下車、徒歩11分

自動車の場合

環七、環八の間にあります。どちらから来られる場合も、青梅街道、五日市街道と経由して来られることをお勧めします(近道もありますが狭いので)。
ナビには「東京立正中学高等学校」と入れて検索してください。「東京立正短期大学」と入れると一部のメーカーのナビで車が通れない南側の路地に誘導されることがあります(Yahooカーナビ、Googleマップでは正しく誘導されます)。短大に到着したら正門を開けてそのまま入り、特別教室前に駐車してください。

目次